フォトフレーム作り その2

とりあえず10個接着できたので、かんざしを入れるための溝を切るためにこのような治具を作ってみました。

溝は溝切りカッターで切ることにしました。

固定のためにネジを締めたりゆるめたりするのが少し面倒ですが、とにかく安全に作業ができるのでなかなかいいです。

かんざしとして入れる板は、バンドソーで切りました。あえてかんなはかけずに接着剤を入れて差し込みました。

接着剤だけでもとりあえず接合はされますが、落とした時のショックなどで壊れることがあるのでかんざしなどの補強は必要だと思います。

次回はやっと完成の予定です。

カテゴリー: 木工 パーマリンク