登山記録 杢蔵山(一の滝コース)

今年18回目

8月11日(土)
メンバー:単独行
天気:くもり

主なコースタイム(発以外は到着時刻)
10:28一の滝登山口
11:50 七曲坂
12:32 杢蔵山荘
13:15 杢蔵山山頂
14:56  杢蔵山山頂発
15:16 杢蔵山荘
15:37 七曲坂
16:33 一の滝登山口

大雨の後の登山道がどうなっているか気になって、山の日に登ってきました。
家の用事があったり、朝方に雨がふったりでゆっくりのスタートです。

アスファルトの終点までしか私の車ではススメませんでした。
駐車場は他の車が入っていて停められなかったので旧キャンプ場の入り口に停めました。

オフロードタイプの車なら通れます。

路肩が崩落していました。

いつもの登山口の付近には5,6台の車が停まっていました。

ここにあったはずの立派な木の橋は流れてしまっていました。
代わりに石が並んでいたので通過には問題ありません。

杉林は影響はなさそうです。

橋も大丈夫です。

小さな沢も大丈夫です。

三ノ滝の水量はかなり多かったです。

この標識は初めて見ました。

ロープ場も大丈夫です。
登りも下りもロープをつかまなくても通れました。

橋の板が1枚はずしてありましたが以前は全く板などなかった所ですから大丈夫です。

ここは真ん中を進んだほうが良さそうでした。

青空も見えました。

ここは前からこんな感じなので影響ありません。

この標識のお陰でだいぶわかりやすくなりました。

小屋周辺も刈り払いされていて歩きやすくなっています。

山頂方面ちょっと雲が気になる。

水場も水は出ています。

先月はヤマルリトラノオが咲いていた斜面です。

山頂直前の危険箇所ですが、特に問題ありません。

遅い時間だったので山頂には誰もいませんでした。

八森山よりも奥は見えませんでした。

昼食は家から持ってきたご飯を湯煎用のビニール袋に入れて湯煎して、いなばのカレーの缶詰で食べました。

火打岳がちらっと見えました。

村山方面がよく見えます。

山小屋には誰もいないようでした。

山の日ということで、約20人くらいの登山客と会いました。
今回の大雨は、登山には特に問題ないことがわかって安心しました。

カテゴリー: アマチュア無線, 山登り パーマリンク