登山記録 鳥海山(湯の台コース)

今年11回目

8月5日(土)
メンバー:かみさんと2人
天気:晴れ

主なコースタイム(発以外は到着時刻)
07:44 湯の台口発
08:03 滝の小屋
09:06 河原宿
10:55 あざみ坂下
11:41 伏拝岳
12:28 外輪山から新山への分岐
13:06 新山山頂
13:18 大物忌神社(昼食)
14:02 大物忌神社発
14:25 外輪山から新山への分岐
15:00 伏拝岳
15:43 あざみ坂下
17:05 河原宿
18:06 滝の小屋
18:25 湯の台口

今まで3週ほど週末の天気に恵まれなかったので、やっと今年始めての鳥海山です。

駐車場到着の時間が遅かったので、流石に上の駐車場は満杯だったので、下の駐車場に停めてからこの登山口までやってきました。

滝の小屋の近くの小さな雪渓は、例年よりもたくさん雪が残っているという印象でした。

滝の小屋の上にある滝です。

かなり水量があります。

酒田方面の海岸線が見えます。

河原宿までは、本当に花が一杯なので割と時間が短く感じます。

河原宿からは、大雪渓を歩く人たちが小さく豆粒みたいに見えます。

雪渓の上を歩くのは涼しくて気持ちがいいです。

でも、ちょっと気を抜くと転びそうになります。

それにしても、空が青い。

今回は、新山まで行く計画をしていたので、山頂直下のこの雪渓を進みます。

新山の山頂はいつものように人だかりができている、写真だけとってすぐに降りてきました。

神社に着くと、新山には登らなかったかみさんが寝転んで休んでいました。

なぜか2種類の袋入りのインスタントラーメンを煮ることになり、食べ比べをしました。

今回はラ王が良かったかな。

山頂近くに多い、イワブクロ。

新山から外輪山に向かう登り。

この写真では、そのきつい傾斜がよく伝わらないです。

ここは、ストックは邪魔なのでザックにしまいます。

大清水への分岐の目印となるケルン。

雲海を撮ったつもりですが、トンボが入ってきます。

いつも下界からから眺めているのとは反対側。

去年はこのあざみ坂の指導標を過ぎてから、バランスを失って転んで肉離れになりました。

今回は慎重に下ります。

雪渓に小さな霧ができたりしていました。

河原宿に着くと、雲もなく素晴らしい景色がみれました。

ここからさらに1時間20分かけてゆっくり歩いてきました。

今度は、無線運用に特化して登るのもありかなと思ったりしました。

帰りに寄った湯の台温泉からは、下の方に酒田の花火大会の花火が小さく見えました。

カテゴリー: 山登り パーマリンク