登山記録 杢蔵山 (今年度2回目)

今年4回目

6月6日(土)

メンバー:神室山系登山会に参加の方々約70名
天気:曇り時々雨

主なコースタイム(発以外は到着時刻)

07:08 登山口
08:01 二俣
09:03 杢蔵山荘
09:47 杢蔵山頂
10:31 杢蔵山荘
10:50 三角山テレビ塔
12:08 登山口

今回の登山の目的地は神室山でしたが、事務局(新庄市商工観光課)の判断で行き先が杢蔵山になりました。

自分が一人で行くとしたら、この程度の雨なら大丈夫だろうと神室山に向けっていたか、次の日の日曜日に変更していたと思います。

でも、この登山の目的が参加者同士の交流にあるということなので神室山は別の機会に行くことにしました。

この登山の募集要項の中には、「登山経験のある中上級者対象 体力に自信のない方はご遠慮ください」ということが書いてあったためか、参加者の平均年齢は結構高かったと思います。

私は、普段は単独行か家族または少数の知人との山歩きがほとんどなので、今回のような約70人(6班編成)というパーティは高校山岳部以来の経験だと思います。

mokuzou150606map

この地図のGPSの軌跡の通り、登りは一の滝コースを、下りは三角山の電波塔のところから車道を歩きました。

mokuzou150606gp

断面図を見ると車道歩きが長いことがよくわかります。

私はマイクロバスの2号車に乗せていただきました。

登山口まで自分で運転しないのは楽です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

杢蔵山荘の前から見た新庄盆地です。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

山頂に続く稜線に出たら、八森の方向はこのような雲海でした。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ウラジロヨウラクだと思われます。

久しぶりに大人数のパーティに参加してみて、自分のペースで休憩したりするわけではないので、無理をしなかった分楽だったような気がします。

また、たくさんおしゃべりしながら歩くことができて楽しかったです。

そして驚いたのは下山後の懇談会です。

なんと特製のミズ汁と、太い見事な竹の子がごちそうとして並んでいておいしくいただきました。

これは本当にありがたかったです。

実行委員会の皆様、事務局の皆様大変お世話になりました。

カテゴリー: 山登り パーマリンク