フォトフレーム作り

 

これは商品ではなくて、うちの学校に体験入学に来てくれる中学生に最後の仕上げの工程の作業の体験をしてもらう目的で作っています。

大きさは、L版の写真の大きさにプラス10mmで考えました。

基本となる材料は1×4材2×4材(SPF)を19mmの角材にしたものです。

バンドソーで少しだけ大きめに引き割ってから自動かんな盤を通しました。

寸法は次の通りです。

内寸:99×137 外寸:175×137

溝は今回はトリマーで掘っています。

溝の寸法:7×4mm

45度の角度はスライドソーで切っています。

この後補強のために、角の部分に溝切りカッターで溝を切ります。

カテゴリー: 木工 パーマリンク