登山記録 栗駒山(須川温泉コース)

今年7回目

8月3日(日)
メンバー:単独行
天気:晴れ

主なコースタイム(発以外は到着時刻)

07:15 須川温泉発
07:57 三途の川
08:38 産沼
09:35 栗駒山山頂(1627m)
10:09 須川分岐
10:46 昭和湖
11:32 賽の硯
11:55 須川温泉

梅雨明けもしたのでちょっとだけ遠出をしようと思って、栗駒山に行ってみました。

P0

最短コースを登るのはちょっとつまらないかなという思いから、自然観察コースという道を選んだりしたら結果的に結構な距離を歩いていました。

P1

秋の紅葉の時期に反対の南側から登ったことはありましたが、今回は秋田県と岩手県の県境にある須川温泉から登ってみることにしました。

P2

温泉のすぐ横から登山口になっていて、
「戻ってきたらすぐに温泉に入るぞ」
と変な気合が入ります。

P3

鳥海山の眺めです。

P4

名残ヶ原の木道を行きます。
花が咲いていないのがちょっと残念ですが空は綺麗です。

P5

三途の川を渡ります。
まだ時間が早いためなのか、ほとんど人に会いません。

P6

産沼という沼です。
何を産むのでしょう?
私にはそんな疑問が生まれました。

P7

秋に来てみたら紅葉がいいだろうなあと想像を膨らませました。

P8

山頂にもまだ人はまばらでしたが、ここから先はひっきりなしに人とすれ違いました。

P9

ハクサンシャジン?でしょうか?
山頂の近くに多く咲いていました。

P10

昭和湖です。
右奥に小さく見える小屋のようなものはトイレです。

P11

賽の硯という場所です。
わざと遠回りしたので見れた風景です。

ここまでくると須川温泉はすぐでした。

下山後は温泉を十分に満喫して帰路に着きました。

今度はカミさんと紅葉の時期に来ようかな。

カテゴリー: 山登り パーマリンク